So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

青年は荒野をめざす [かなり昔読んだ本]

青年は荒野をめざす (同時掲載http://plaza.rakuten.co.jp/itoshoji/

...........
私が持っているのは1974年発行の文庫本初版です。
題名の響きと、表紙の絵が気に入っています。
船でロシア大陸に渡り、鉄道でシベリアを横断してヨーロッパ、北欧へ。こっれて旅好き人の憧れでしょ?
...........
文春文庫
著者名 : 五木寛之
出版社名 : 文芸春秋 (ISBN:4-16-710001-0)
発行年月 : 1987年00月
サイズ : 395P 16cm
価格 : 570円(税込)
..........
ロシアに渡った青年ジュンの、成長と挫折、解放の物語。自分のジャズ、トランペットに何が足りないのかを探し、様々な人間と出会う。
..........
外国を旅する音楽青年の成長の物語です。
海外への憧れを抱かせる1冊。
..........
かなり古い本(本に古さは関係ないとは思いますが)ですが、現代の若者にも「青春のバイブル」的な本だと思います。この著者の本は大体そうですが、読み出したら止まらなくなりますので、時間のあるときに読みましょう。でもまーすぐ読み終えられるけどね。
.........
↑私の要約ではありません。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行・地域(旧テーマ)

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。